忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
12
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20130210-06

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

今年の初詣最終地点、第2産業道路を跨いで参道が伸びる中川神社。

武蔵国一宮・氷川神社と見沼の氷川女體神社を直線で結ぶと、

だいたい中間地点に存在する神社です。

拍手

PR
先日の西福寺(川口市)と併せて、こちらもご紹介しておきたい!

一昨年の7月に行田を訪れた際、立ち寄った「成就院」。



OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

正式には五智山成就院。

御本尊は不動明王。不動明王といえば酉年の護り本尊。

拍手

20130124-01

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

西福寺の鐘楼。

「吹き放し鐘楼」というものです。

拍手

20130123-05

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

こちらが外環自動車道から見えている三重塔。立派です。

徳川三代・家光公の長女、千代姫が奉建したもので、高さは23メートル。

埼玉県内では一番高い木造建築だとか!

拍手

氷川女體神社に続き、自動車で向かったのは埼玉県は南部にある川口市。
 
東京外環自動車道から見える三重塔の正体を見極めに!!


20130123-01

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

こちらのお寺は「百観音」で有名だとか。

そしてこちらが観音堂です。お寺の本堂はこの右手にあるのですが!

やってしまった・・・写真、撮ってませんorz


宝形屋根に向拝(こうはい)が伸びた感じです。

拍手

拍手ありがとうございます!!

先日の雪が解けきらぬ中、また今夜から雪が降るとか・・・

今日も寒いですから、皆様暖かくしてお休み下さい。



やっぱり一級建築士、今年も身が入らない・・・

今年は外堀?を埋めるべく、他の資格に挑戦しようと思う。


「福祉住環境コーディネーター(2級・3級)」


土地家屋調査士って言うのも考えたけど、

こちらは国家試験だからな・・・


とりあえず、通信教育から始めてみようと思う。

頑張れーーー自分ーーー!!

拍手

20130115-01.jpg

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

今日も一日寒うございました。お茶を飲みつつ、こたつで温まった一日でありました。

そう。今日は仕事お休みしたんです。

朝からもう、比較的元気だったんですが…


テレビで趣味を仕事にしている女性起業者が増加中という話題をみながら

自分は果たしてこのままでいいんだろうか・・・とぼんやり。


小学校の頃から建築の仕事がしたい!とは思っていましたが、

実際やってみて思っていたのと違う部分も見えてくる訳で。

しかも「建築」と一言でいっても中身は多岐にわたるのです。

一番に想像されるのは「意匠設計」、つまりはプランを提案する部分。

次いで思い起こされるのは「施工」、これも基礎から内装まで随分範囲は広いですね。

建物を建てる上で一番大事なのが「構造」になるわけですが、目には見えない部分。

「ここの柱抜いて欲しい」とか「ここの壁をなくしたい」とか「天井もっと高くとりたい」とか

意匠屋さんからは結構厳しい注文があったりもし、

「金物が多い」とか施工側からも文句があったりするものです。

拍手



見ているだけでもイイ!

実物を見てみたい気持ちもあるけれど、

言葉の壁が高すぎてダメだ~

拍手

カテゴリーは前回に引き続き「建築」としてみましたが、

今回の内容は全然建築と関係ないなぁ…

20110211-01.jpg

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

迎賓館の庭の各所にある、木々の根元で見つけた謎の穴。

弱った樹木の治療のために、この様になっているのだとか。

昨年の夏はとても暑かったから、植物も弱ってしまったのでしょう。

拍手

20110206-01.jpg

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

内庭側から見て、中央右寄りに直線状に伸びる階段があります。

(建物は恐らくシンメトリーなので、左側にもありますが、

 今回見学コースとされていたのは右側のみでした。)

その階段を上っていくと、テラスがあります。

拍手




blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]