忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
10
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年明け早々に発売された「夏目友人帳」の最新刊。

小説版と合わせて購入しました~

小説はまだ読んでません・・・;;


コミックの方は、今後の展開が気になるところです。

名取さんとの関係が変わっていってしまいそうで・・・

どうなってしまうんでしょうねぇ~ドキドキ!


拍手

PR
「バチカン奇跡調査官 ラプラスの悪魔」読み終わりました。

ずっと気になってた表紙の人、FBIのビル・サスキンス捜査官でしたか。

てっきり…悪人側の人かと…帽子の影がそう見せるのかな。

 

拍手



かっちゃいました♪♪♪



今月20日には、待望の3巻発売です!

しかも、夏にはアニメ化とか・・・・楽しみ楽しみ。


アニメ化と言えば、「もやしもん」もノイタミナ枠で帰ってきますね。

原作で主人公の影がものすごーーーく薄くかんじるので、

アニメではグイグイ前に出て欲しいものです。

拍手

今年に入って最初に購入した物。

夏目友人帳 13巻

 

今回、にゃんこ先生の活躍(?)は少なめでしたが、

夏目と西村・北本との話とか、やっぱり夏目は良いなぁ~としみじみ。

しかし、西村が先生を「ボンキュッボン」と言っているけど、

「キュッ」はどこに…とモヤモヤしますw

拍手

昨日は間違いを避けてカタカナで書きましたが、

カコウトンは「夏侯惇」で、シュウユは「周瑜」でした。

名前で難しいのは姓・名・字があるのが…今になってもよく分かっていない。


創竜伝5巻(番外編・ミラージュシティ)で、「諸葛亮孔明」という呼び方は間違っている、

というような記述があるのですが、どう呼ぶのが正しいのかまでは…

「諸葛亮」あるいは「諸葛孔明」は良くて、「諸葛亮孔明」と全て読むのは間違いだったような。

あとで確かめてみよう。モヤモヤ。


創竜伝は作家・田中芳樹先生が中国の歴史小説(?)を書かれている事もあり、

各所に古典を土台にした設定とか、キャラクターとかが出てますね。

水滸伝とその影響をうけた八犬伝(これは日本だね)。

曹操の息子・曹丕(だったかな)が仙人として登場したり…


八犬伝好きとしては、やはり八犬伝の名前が出てくるだけで嬉しくなりますw

松永君(犬)と竜堂四兄弟、茉莉ちゃん、虹川さん、蜃海さん、水地さんの

八人と一匹。(だったかな…色々とアヤフヤです。)

久しぶりに、また創竜伝が読みたくなってきた!!!

それはそうと、なかなか新刊が出ない創竜伝が心配です…




魔の10日、ゲーム2本の他に、「謎解きはディナーのあとで」の2冊目発売。

うーーーーーん、悩ましい。



拍手ありがとうございます!!

今日も引き続き…な感じの内容となってしまいました^^;

拍手

拍手ありがとうございます!

3日坊主にならないよう頑張ると書きながら、まんまとやりました…


関東はだいぶ涼しくなり、PC前に座っても苦で無くなりましたw

とりあえず、今日・明日の連続投稿を目標で改めて頑張ります。





20110820-01.jpg

OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV


友達(2人)に薦められて「青春鉄道」一式購入しました!!

(コミック2冊、CD2枚、今月発売の雑誌2冊。)

首都圏を走る在来線・私鉄各線と国内を走る新幹線のお話。


いつも使っている電車には愛着がわくし、

確かに、遅延してもなんだか許せるw

拍手

拍手ありがとうございます!!

昨日の今日で大事件発生!


なんと!

1Q84 の 2冊目が手元に…orz


頑張って読むよ…カンナの後にね…



そんな事を言いながら、今日、コミックス等3冊を注文。

   

30Girl の4巻予約~リリコさん、待ってた…

拍手

またもご無沙汰しております。

携帯からの生存確認的な記事にも拍手を頂きまして!

本当にありがとうございますm(_ _)m


7月末から何やら仕事がごたついているのと、

相変わらず無線LANが不安定なため、

休日にならないと記事が更新できないという…orz

京はなかなか好調なので今の内に頑張ります!



さて、本日はブログおサボリの間のワタクシ的書籍事情。

色々と読みたいものが山積みです…

拍手

会社の人が貸してくれたので、現在「1Q84」を読んでいます。

実は、村上春樹さんの小説を読むのはこれが初めてだったりもする。

話題作、というのは知ってる。

発売前からの評判で、内容についても謎だらけ。

2冊で終わるものかと思っていたら、どうやら続いているらしい…


一応2章まで読んで、3章の途中まで来ましたが、

読むことに挫折しそうです…orz

好みは人それぞれと言いますか、どうやら自分には合わないらしい。


読むのが遅すぎて、ゴーストハントの新刊が出てしまった…早く引き取りに行かなくては!

そして月末には彩雲国。

借り物ゆえ、早く読まなければいけないのだけど、気乗りしないなぁ…


自分が本を読み始めるきっかけで最も多いのは、

その内容に興味が持てるか持てないか、だと思う。

文庫版の小説とか、裏表紙に冒頭部分のあらすじがあって、

それを読んで、「読みたい!」と思わないと、なかなか買わない。

後は自分の好きなジャンルかどうかですかねぇ。


前者の点で、1Q84はとっかかりの無いままに読まなくてはならず、

自分としては何かふわふわした感じがしています。

着地点が見えてこない…全部読んだら明らかになるのかもしれないけれど、

それまでに疲れてしまいそうです。


本当はもっとこういう文学っぽいの読むべきなのでしょうが・・・

人間の感情の機微にとことん疎いもので、

それ故に、その物語の面白さ、伝えたい事というものを理解できていないのかもしれません。

拍手

止まない雨はない。明けない夜はない。

何事にも等しく終わりがある。

小説・漫画においてもそれは同じ。


今月末、彩雲国物語 紫闇の玉座 上巻 が発売されます。

2ヵ月連続出版で、6月には同下巻が店頭に並び、

そして、これで彩雲国物語が完結を迎えることになります。

拍手




blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]