忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
11
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1331]  [1330]  [1329]  [1328]  [1327]  [1326]  [1325]  [1324]  [1323]  [1322]  [1321
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彩雲国物語の最新刊「暗き黄昏の宮」も、

ブログをお留守にしている間に読了致しました。

前作読み返さなくては!とか思いながら、誘惑に負けて読んでしまったのが事実。


そうそう、邵可様が当主になったんだっけ…とか、

秀麗が行方不明になったとか、色々と思い出しました。

というより、自分よ。忘れ過ぎだ。

拍手



感想のような何かです。

恐らくネタバレはないかも。でも要注意









クライマックスに向けて大きく動き始めた感じですね!

それに色々な事が発覚しました。龍蓮の事とか。

悠舜の立場も分からなくなってきました。

正体がバレた時点では、アッチ側の人だと思っていましたが、

本作を読んでアッチに身を置いていたけど、

自分の力を確かめたい的な何かなのかしら?とか思うようになりました。

色々あり過ぎてまた読み直さないといけないなぁと思っています。

きっと読み落としている個所がある事だろう。(既刊分含めて)



とにかく。

うわぁ~この先どうなってしまうんだろう?!と気になって仕方がない。

秀麗の今後はもちろんのことですが、この方も忘れてはいけません。



うー様!

うー様はどうなっちゃうんだろう?!



うー様関連の話はまだ謎が多い。

ちゃんと思いが伝われば良いなと思います。




結果として思ったことは、

彩雲国物語は最後まで、誰に注目しても目が離せないということですね。


 






そういえば、彩雲国広報局の方でサイン本プレゼントやってるんですね!

年末が応募締め切りという事でしたが、見た時に動かないと確実に忘れるので、

夜中にコソコソと応募してきました。

今年最後の運だめし。


先日、どうでもよい所で運を使ったのでどうだろうか。







以下、彩雲国と関係のない話。


忍者ブログにも「拍手機能」が搭載されました!

なので昨日から記事に表示されるように設定しました。

さっそく押して下さった方がいて、嬉しい限りです。

ありがとうございます!


1回自分で試しに押してみたのですが、コメントも残せます。

テストとして自分でコメントを送ってみましたが、

ブログ上には表示されず、コメントは管理人だけに読めるようです。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]