忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
11
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1295]  [1294]  [1293]  [1292]  [1291]  [1290]  [1289]  [1288]  [1287]  [1285]  [1286
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シルバーウィーク中に見て参りました!

本当は公開初日に観に行く予定でしたが、新型インフルの影響で自粛。

潜伏期間も過ぎたし?ってことで解禁です。


映画のHPはコチラ


ついに最終章。ここまで来ると、完全に原作を知らない状態です。

2章の最後ってどんなのだったっけ?とか、

予習すべきだったかなぁ~と思っていましたが、

最終章冒頭部分には1章・2章の総集編がありました。親切だ。

ちょっと長めの映画ですが、見ごたえたっぷり。最後まで目が離せません。


以下ネタバレ注意です

拍手



最終章は2章の数年後。2~3年後でしたっけ?

色々自分の中で整理をしてみましたが、イマイチすっきりしない部分があります。

オッチョいつ逮捕されて、投獄されたんだっけ…とか。(自分が忘れているのだと思う)

総集編がついてはいましたが、カンナが氷の女王になる経緯はよく分からないとか。


原っぱのメンバーは60歳近い年齢になるのですが、

ものすごいアクティブで、年齢が分からなくなりますね。

オッチョはちょっと仙人ぽくなってますが、ヨシツネと共に割と年相応に見えました。

ユキジはなんか若いよね。服装は年齢に合わせた感じがありますが、

道場や、終盤の格闘シーンとかを見ると、キレが良くて。

ケンヂはほぼ腕の力だけで、ロボット登ったりとか凄いです。


それにしても「ともだち」。

この人怪しいなぁとは思っていましたが、やっぱりか。

だけど、本当は違う人だなどとは思いませんでした!

1・2章で複線とかはってあったのかなぁ…

最終章ではチラチラと卒業アルバムの寄せ書きだとか、文集だとか出てきて、

だけどちょっとすぎて読み切れないという。

映画と原作では最後が異なるらしいですが、この辺も違うのかな。

いつか原作も読みたいなぁ~いつになるかは予想もつかないけれど。



映画館に行って、館内アナウンスで「最後まで席を立ちませんように」との注意がありました。

確かに試写会に行っても、普通に映画館に観に行っても、

エンドロールが始まると席を立って、帰られる人を見受けます。

普段観に行く時間が夜だったり、レイトショーだったりするので、

帰りの電車の都合もあるのかも知れませんが、案外いらっしゃるものです。

でも、この映画は一人もいませんでしたね~アナウンスの効果か、

事前に情報を知っていたのかは分かりませんが、その行動は正しい!

この映画に限った事ではありませんが、エンドロール終了後にも話が続いたり、

ちょっとした一コマのようなものがあったりします。

最終章ではパンフレットの袋とじになっている部分が、この終了後に当たります。

ともだちの重要な過去がここに!

本当に見ないと損。

神木君はここにしか出てきませんから!





コンチ役は山ちゃんだったのか!とパンフレットを見てびっくり。

あの格好、あのサングラスでは分かりません…

でも思い返してみると、そうだ!と納得。


春さんが昔ケンヂとバンド組んでたとかもビックリ。

演歌に転身かぁ。





この日。実は連続して映画を見て参りました。

もう一本はまた改めて!
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]