忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
11
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1354]  [1353]  [1352]  [1351]  [1350]  [1349]  [1348]  [1347]  [1346]  [1345]  [1344
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公開初日に映画館へ行ってきました。

今回も姉上と一緒。

そしてこちらの映画、年齢制限があります。うわぁ…

やっぱりこういう映画は苦手です。

内容は自分にはムツカシカッタデスヨ。


映画「サヨナライツカ」の公式HPはコチラ↓↓

サヨナライツカ

拍手


自分の中で西島さんのイメージが固まりつつあります。

今回の映画と、「ゼロの焦点」「メゾンドヒミコ」の影響大です。

なんというか、そういうイメージです。

恐らくご本人はそうでないと思いますが。


トヨタ・ヴィッツのCMは素晴らしい。

この間まで放送していたドラマ「リアルクローズ」も良かったね。

ちょっと突拍子もない感じもあったけれど。


自分でも自覚している事なのですが、

自分はとても周りに影響されやすいたちなのです。

好きな俳優とか、そういったものもすぐに伝染。

昔っからそうなんだ。

影響されずに自分で興味を示すものもあるけれど、

それはイマイチ周りには分かりづらいモノのようです。

色々なものに無関心に見えているフシがある。と、自分で思ってます。

表に出さないというか、うまく表現出来ていないというか。


映画と全く違う話でした。

話を元に戻しまして。


内容はザックリ言って大人の恋愛です。

純愛なのかもしれません。その辺はよくわかりません。

内容も大人な感じです。

地上波の21時台では放送されなさそうな映画?

深夜枠とか、BSとかCSならやるかもね。と予想。


結局3人が3人とも可哀相なのか。

と勝手に結論付けました。


あぁ、感想なんて書けない…

いつも書いてないけどね。今回は特に。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]