忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
07
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1680]  [1679]  [1678]  [1677]  [1676]  [1675]  [1674]  [1673]  [1672]  [1671]  [1670
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
拍手、ありがとうございます!本日もちょっと内容引きずってます…


20111019.jpg


OLYMPUS E-520 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 + MARUMI MC-UV

黄色い花。名前は…忘れました。


月曜日に本屋に行ったら年賀状関連の雑誌が山のようにあり、

もうそんな時期なのか、とシミジミ。

毎年出遅れ気味ですが、今年というか来年の年賀状計画はこの時始まった。

今年は版画彫る!!

雑誌をパラパラめくりながら考えました。

来年の干支は辰。すなわち龍。

これはもう、あれしかないよね。

創竜伝。

今回はこれをモチーフに頑張ってみます。

でも、龍の絵は難しそうなので、手本に雑誌買いました。

ある意味、もしもの時の保険w


目指せ、有言実行!

頑張れ、自分!!





創竜伝でふと思ったこと。


創竜伝は小説に始まり、アニメ、CD等に派生しましたが、

ドラマ化はしてない。

内容が内容だけに、そうそう実写は難しいはず。

だけどCGの技術が発展した今ならば、もしかして…!

と、妄想してみる。


八犬伝ドラマ化の時は戌年のお正月だったし!

来年は辰年だし!


本編は無理としても、番外編の2作の内のどちらか…ダメだろうか。

キャストとかも真剣に考えてみるけども、難しいなぁ。


ここだけの話ですが、初めて音楽雑誌でミッチー(及川光博)を見た時、

「続兄さん!!」と思った自分が居る。

今は昔。


創竜伝を読み始めたのは、終君と同じくらいだったのに、

今や虹川・蜃海・水地のお三方の年齢を超えてしまった…

始さんの年齢に並んだ時も考えた事だけれど、

自分はなんてお子様なんだろう。

比べる相手が間違っているのは確かなんだけれど、

今でも始さんには到底敵わないと思う…

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]