忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
10
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[505]  [506]  [507]  [508]  [509]  [510]  [511]  [512]  [513]  [514]  [515
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日発売だったコミックス版・創竜伝。

大型書店なのに無いってどういうことよ?!というわけで本日GET

前にも書いたけど、持つべきもの?は趣味の合う書店。



表紙は1巻が終君、2巻が余君…一体どういう順番なんだ?

と疑問に思ったんだけど、内容を読んでちょっと納得。

割と終君中心で話が進んでる感じでした

(終君登場コマ数が多い気がする。誰か数えてくれないだろうか…)。

拍手


やはり漫画となると小説通りというわけには、なかなかいかないものです。

色んな事がこの2冊に凝縮して起こってます。

某屋内野球場での騒動と、某海外系遊園地の騒動ともう起こってしまったよ…

しかも兄弟が二手に分かれてる。



小説を何度と無く読んでる暇人ゆえ、あの場面・この場面と気になるのは仕方の無いことなのでしょう。

でもね、面白いのよ、これが。分かってても微妙にストーリーが違うから、先が気になる。

なんか、終君の方が先に竜になってしまいそうだし。



これでまた、創竜伝の読者人口が増えそうで、田中芳樹先生の筆が早く進むとありがたいものです。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]