忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
11
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1663]  [1662]  [1661]  [1660]  [1659]  [1658]  [1657]  [1656]  [1655]  [1654]  [1653
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

残暑お見舞い申し上げます。

立秋を過ぎたのに、以前にも増すこの暑さ…

みなさま、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい!


また、管理人がサボり続けている間にも足を運んで頂き、

更には拍手まで頂きまして、ありがとうございます!!!



さて今日はタイトルの通り。

遂に完結、ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2 を観に行ってきました。

といっても、えー…一週間以上前の出来事であったりもします^^;

拍手


毎回こういう時にはネタバレ注意としていますが、

過去の経験上、極稀なケースを除き、あまりネタバレに該当していないような気がしています。

でもまぁ、映画を観ないと知り得ない事を書くかもしれないので、

書いておくにこしたことはありませんね。



なので、ネタバレ注意です!!



映画を見始めてまず思ったこと。

Part1 ってどこで終わったっけ?

結局、明確なシーンは思い出せなかったけれど、

原作読んでいるしノープロブレム。

でも、予習はされた方が良いのかもしれませんね。


また、原作付きのものに関して幅広く言える事ですが、

原作に忠実、とはなかなか難しいものです。

特に長編になってしまうと、泣く泣くカットされてしまうシーンも多い事でしょう。

今回はまさにカットされたシーンに泣く!!


大事な大事なプリンスの物語。

スネイプ先生が可哀相過ぎる;;

もうちょっとなんとか出来ないの?!と。

個人的にはグリンゴッツを多少削っても構わないと…


3Dと2Dの兼ね合いでしょうか、3Dを意識したと思われるシーンが

グリンゴッツには沢山あるからか…

(ちなみに、自分は2Dで観てきましたw)


過去から現在に至るまでの重要シーンはシリーズ通じて

端折られていると感じてしまう事がとても多いです。

名前を行ってはいけないあの人にまつわる話だとか、

ダンブルドア校長の過去の話であるとか、

主要キャラの最期だとか…大事だと思うんだけどなぁ。


原作読んで、映画では描かれないシーンを脳内で補完した方が良いのでしょうね。


そして観終わって、やってくる「これが最後」という感慨。

映画1作目から約10年。長いようで、あっという間でした。

春休みに友達と観に行った日々が懐かしい。





しばらくブログを書かない間に、ブログ投稿画面が変わっているとか!

どんだけサボったのよ、自分!!!

お盆休み中にもう少し頑張れるかと思ったけれど、ダメでした。

そして明日から通常営業です T▽T
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]