忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
10
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
金糸雀堂  ‐自己満足(建築)写真サイト‐  日記と称して、ほぼ趣味の部屋です。
[1079]  [1078]  [1077]  [1076]  [1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069
New Entry
2017/05/10 ---- 美女と野獣
2016/02/25 ---- 重たい話
2015/11/22 ---- 疲弊してる
2015/11/03 ---- 甘味の秋!
2015/10/04 ---- 十六夜の月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

午前3時半。

布団の中で読み止まらなくなっていたところを親に怒られ、

一度寝て、今朝読み終わりました。

彩雲国物語は、本当に読み始めると止まらない。止まらない。


もう色々大変な事になってますね。

色々あり過ぎたので、2回目突入します。


しかも、また、イイところで次巻へつづく…

あぁぁぁ、どうなっちゃうんだろう?

最終的には「はじまりの風~」巻末のようになるのでしょうが、

その過程が全く以て読めません。目が離せません!


TV(NHK総合)の方を久しぶりに見たら、

いつの間にか十三姫が出ててビックリ。

そんなに話は進んでいたのか…

拍手


ネタバレ注意です










清雅は燕青の言う通り、男をあげました。

なにげにいいやつでした。

過去に何があったのかが気になります。(あの腕輪…)


長官もここにきてグッと株が。(個人的な)

こんなに面白い(失敬)な人だったっけ?

まだまだ謎に包まれた部分が多いですが、

自分の中では劉輝を超えました。


その劉輝ですが…

巻を追うごとに、ん~…ってなります。

もう少し頑張りましょう☆

良い事をしたり、考えたりはしているのに、

ほんとーに間の悪いお方です。不憫だわぁ。


悠舜は、悠舜は…

きっとまだ本当のところは書かれていないんじゃぁないかと(希望)

冒頭の1小節は、最後の方で出てくる通りに

黎深と悠舜の話だと思いますが、

それに続く長めの小節は…あ~やっぱり悠舜なのかな。

(「桃」と聞くと晏樹しか出てこない…)


当主・邵可、素敵でした。

シブ玖琅でした。


他にも、本当に色々、色々…

絳攸・楸瑛はあんまりなかったけど、

急展開でした。特に秀麗。

もうすでに次が読みたくてたまりません。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



blogram投票ボタン
最新CM
[06/26 少彦名]
[01/05 青木]
[11/01 青木]
[08/22 青木]
[07/03 前田敦子]
プロフィール
HN:
鄙木
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 新・覚書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]